my gallery マイギャラリー

my_gallery_15summer

 

「大自然をアートとして飾る」をコンセプトに開発された、壁掛けインテリア my gallery(マイギャラリー)。大自然を切り取ったかのような景観を植物でデザインし、壁に飾れば室内に新しい風景が現れます。自然を連想させる植物のデザインと、一つ一つ手作業で仕上げたフレーム(オーク材)の素材感をお楽しみ頂けます。L、M、Sの3サイズから選ぶことができます。
長く使い続ける特別なインテリアのように、マイギャラリーを飾り、暮らしの中でグリーンを身近にデザインしたりお手入れをしたりしながら、喜びや癒しなど感じていただきたいとの願いを込めました。

 

 

サイズ別

デザイン別





フレームのこだわり

mygallery-img2

  • オーク材
    高級家具に使われるオークは、堅く重厚で耐久性に優れています。
  • 無垢材
    ひとつとして同じものはない。呼吸し生き続け、経年の深い味わいが出ます。
  • 仕上げ
    表面の引き目仕上げは職人の技。素材感が生かされ、自然の風合いが楽しめます。
  • 構造
    ベースフレームを壁に取り付け、トップのフレームをフックに取付けると、壁から浮き上がっているかのように立体的に。
  • 留め加工
    フレーム角は、表面に見えない木ビスを切断面に打ち込み、接着を強化することで、天然木の伸縮による歪を最小限にします。

植物のこだわり

mygallery-img3

大自然の景色を植物でデザイン。壁に現れる小さな庭は、室内に緑の瑞々しさを与えます。

 

また水耕栽培のためお手入れも簡単。使用している園芸培土のハイドロボール(炭づつみ)は、高温焼成のため清潔で、多孔質なため保水性、通気性に優れています。(※炭包みの分量は植物により異なります。)

 

主に似た特性を持つ観葉植物で構成しているため、通常の鉢植えよりお手入れがしやすくなっております。

 

シンプルな取り付け※自分で植え替える場合

  • mygallery-img-installation1付属のプランターに植物をレイアウトし、全体のバランスを見ます。(使用する植物は3号〜4号を目安に3株程度使用して下さい。)mygallery-img-installation1-subプランター前面の端には、水位計を取り付けます。
  • mygallery-img-installation2プランターに植物を配置した後、ハイドロボールを植物の間に隙間なく入れていきます。mygallery-img-installation2-sub隙間があると根が張らないので十分埋めてください。
  • mygallery-img-installation3ベースを壁に当てがい、付属のマジッククロスで固定します。
  • mygallery-img-installation4水位計を取り付けている部分より、付属の水やりボトルやジョーロを使用し、水やりボトルを使用する際は表示されている数字を目安に適量の水をあげて下さい。ジョーロをご使用の際には、水が溢れないようご注意下さい。
  • mygallery-img-installation5mygallery-img-installation5-sub植物を植えたプランターをベースのリブに合わせ、スライドして設置します。
  • mygallery-img-installation6両わきの植物をはさまないようにしてフレームをはめ込みます。

マジッククロスの設置方法

mygallery-img-setting

  • mygallery-img-setting1マイギャラリーのベースを設置したい壁に合わせます。
  • mygallery-img-setting2ベースを固定したままマジッククロスを合わせます。
  • mygallery-img-setting3マジッククロスの穴に釘を3本刺していきます。指を怪我しないようにコインを使用しましょう。
  • mygallery-img-setting4釘を全て刺し終わったら上からキャップをはめましょう。
  • mygallery-img-setting5マジッククロスの設置が完了しました。
  • mygallery-img-setting6壁から釘を抜いた跡は小さな穴しか残りません。

 

サイズ別